万能ツールを使って話す

20代アメリカ人との日本語オンラインレッスン。
レベルは入門に近い初級で、「これは日本語で何と言いますか?」の練習をしました。
身の回りのものを見せながら、私に質問してくださいと言ったら、彼がまず見せてくれたのが、まずペンチでした。
(いきなりペンチか〜い?!w)と思って笑っていたら「ペンチだけではありません。マルチツールなんです。とても便利で私は毎日使ってます!」と言って、いろんな機能(ツール)を見せてくれました。
すごい!!ウェブサイトも探して、「じゃ、次回はそれら万能ツールの機能全部を日本語で言いましょう。宿題ね!」ってことにしました。

…というか、私が各機能の日本語を調べておかなければ!で見つけたのが別サイト(楽天)で、19の機能があるそうです。

■機能数: 19 ⬇⬇
・ニードルノーズプライヤー・レギュラープライヤー・154CM取替式ワイヤーカッター・154CM取替式ハードワイヤーカッター・エレクトリカルクリンパ―・154CM直刃ナイフ・420HC波刃ナイフ・カッティングフック・ノコギリ・木工/金属用ヤスリ・ダイヤモンドコーティングヤスリ・ハサミ・ラージビットドライバー・スモールビットドライバー・マイナスドライバー (M)・定規 (19cm/8インチ)・栓抜き/缶切り・ワイヤーストリッパー

すばらしい!!ほしい!!(高くて買えないけど…)
*最初「ペンチ」で教えてしまったけど、「プライヤー」(pliers)なんですね…^^;

その次の時間、彼は万能ツール1つ1つを見せながら、

これは日本語で◯◯です

と言ってくれました。

その後、私の動詞を付け足したスプレッドシートを共有しました(クリックしたら開けます)。
*動詞といっても、私自身が「クリンパー」って何?!状態ですよ〜(;_;)。とりあえず調べましたが。もし変な動詞だと思ったら、教えてくださ〜い。

「◯◯で、△△をV辞書形ことができます」(例:ハサミで、紙を切ることができます)

なども練習してみました。

彼は「動詞」に興味津々なようで、

「次の時間は、Conjugationを勉強したいです!!」

と言っているので、教科書からズレますが、活用に行く予定です。
彼は自由自在な感じなので、やりたいことをやろうってことで!(^o^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です